チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

ふりちりすべる

ふりちりすべる

見渡す限りに稲穂が青々とうちなびく肥沃な土地において、
朝日のようにきらめき昇った織田家であったが、
今、東西南北に包囲網を組まれた状況において、存亡の危機に立たされていた。
 現代からタイムスリップしてきた簗田「牛太郎」政綱は、
織田家包囲網の打破が自分に与えられた歴史的事業だと気付き、
寄せ集めの家臣団とともに天下布武への高みを目指す。

作品的にはキモオタの国盗り物語の続編。
正直にいえば、前作は主人公が合わなくて読めなかった。
結構好き嫌いがある作品であることたしか。

この作品は作者さんが急成長してるから結構読みやすい。
短い中でもきっちりまとめてくれる。

山あり谷ありの歴史ドラマ。
彼はその宿業を果たせるか。
関連記事
[ 2012/03/31 21:00 ] 歴史 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク