チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

神咒神威神楽その4

殺し愛、宇宙を穿つ。
そんな感想を持つ宗次郎ルートでした。

邪神降臨、この塵芥め。
そんな感想の夜行ルートでした。

夜行の中伝を回収してから覇吐ルートに突貫します。
その後にグランドエンドを見てから、2週目に行きます。


宗次郎ルートはまさに殺し愛ですね。
求道ながらも共依存。2人だけの世界。
なんとも物騒ですが、愛の形なんですね。

夜行ルートはなんというか、龍水がちょっと…
あれ死体でやってるんですよね…
詳しくは語られなかったけど、おそらく自分の思うように世界を描く異能なんだと思う。
もし自覚すれば獣殿や水銀並につまらない人生になるだろうな。
関連記事
[ 2012/03/29 21:32 ] 雑記 | TB(0) | CM(4)
生まれて初めて
夜行ルートで波旬が黄昏の女神に対してやらかした所業を知ったとき、生まれて初めてディスプレイを叩き割そうな衝動に駆られましたね。

波旬マジ腐れ外道。
[ 2012/03/29 22:24 ] [ 編集 ]
Re: 生まれて初めて
あれはほんとに酷い。
踏んで踏んで踏んで、最後は乗った。

思い出し書くだけで胸糞が悪くなる。

本編のIFを書いている人がいます。
その人の作品の根幹は黄昏に刹那を。
リンクは張ってますので行ってみてください。

暁を経て曙光は昇るです。
[ 2012/03/29 22:37 ] [ 編集 ]
宗次郎の初体験も大概酷いと思うw
宗次郎&夜行ルート完走お疲れ様です。
出演スタッフ全員の総意らしいですぜ→龍水さんが一番の変態

見ていただければ分かるように、
神咒はマリィルート後の世界でして、
現在これが正史扱いになってます。
Diesの後輩ルートは本来こちらが正史とされてきましたが、
続編が宣言されたことでif扱いになりました。

先輩ルートとは、マリィの覇道共存機能が維持されながらも、
圧倒的な波旬にまったく勝ち目がないまま戦い続けた世界。
さてどうやって相打ちにもっていけたかはこの物語が終わったときにでも。
ではでは。
[ 2012/03/29 22:51 ] [ 編集 ]
Re: 宗次郎の初体験も大概酷いと思うw
今しがたプレイし終わりました。
正直しびれますね。さすがだね。

とりあえず引き分けにできただけでも凄いと思います。
[ 2012/03/30 00:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク