FC2ブログ

チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

暁を経て曙光は昇る

暁を経て曙光は昇る

踏んで、踏んで、踏んで、乗って消した。――――の場面で血涙を流しました。
夜刀さん達の黄昏を穢すなや。とりあえず、波旬、てめーは殺す。勝ち逃げなんてさせるかよ。
永劫、他人に囲まれて自分で自分を掻き毟ってろ。……みたいなノリで書きました。
が、正直、余分な設定が入り込む隙がないんです。これ、二次創作は向かない作品ですよ。
いや、完成された作品としての褒め言葉ですが。
なので、破綻や設定改変、御都合主義が入るかもしれません。それでも宜しければどうぞ。

神咒神威神楽をクリアして真っ先に読み返した作品。
あの外道畜生の行いをしっかり覚えているので、この作品は非常に期待する。

抱きしめてくれた黄昏に恩を返すため、刹那に再び。
原作ではマリィは救いようがありません。完全消滅ですから。
でもこの作品の根幹は黄昏の救済。
本編は非常に二次創作が書きにくい。でもだからこそ頑張って欲しい。

消えちゃった。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク