チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

運命なき浮世に候へば、日ノ本一の兵に

運命なき浮世に候へば、日ノ本一の兵に

 いつのまに死んだのか気が付いたら戦国時代。しかもあの真田信繁に!?

 しかしながら内政チートや歴史改変をやろうにも制約だらけの第二の人生。
 男は黒幕のくそったれ抑止力に行動や思考を縛られながらも二度目の生を懸命に生きようとする。

 これはある男が縛りだらけの第二の人生を日ノ本一の兵の名に恥じぬようにと必死に駆け抜けたその後の物語。



過去の英雄に転生しその偉業をもって聖杯戦争に殴り込みをかける作品。
最初のうちはFate要素がゼロだが、英霊となったあとでいろいろと関わってくると嬉しい。

大阪の陣の仮想戦記としても結構面白いかも。
関連記事
[ 2019/06/10 21:00 ] 二次作品 型月 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク