チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

ダンジョン・バスターズ ~中年男ですが庭にダンジョンが出現したので世界を救います~

ダンジョン・バスターズ ~中年男ですが庭にダンジョンが出現したので世界を救います~

 東京都江戸川区鹿骨町…… 交通の便の悪いこの町で経営コンサルタントとして気楽な独身生活を過ごしていた江副和彦は、ある日自分の庭に、奇妙な穴が出現していることに気づいた。延々と続く石造りの階段を降りると、15メートル四方の奇妙な空間と扉があった。頭の中に声が響く。

〈世界律に基づき「ダンジョン・システム」を起動します〉

 そして目の前に「レジェンド・カード 妖艶なるくノ一 朱音」が出現する。混乱状態の主人公に、カードから顕現した黒髪の巨乳美女は告げた。

「これから1公転間に、全世界に合計666のダンジョンが出現します。そして10公転後、世界中が魔物に埋め尽くされ、この世界は滅びます。滅亡を回避するためには、ダンジョンを討伐するしかありません」

【ダンジョン・ルール】
1. ダンジョンにはレベルも経験値もない。強さを示す「ランク」はあるが、ランクが上がって強くなることはない。魔物を倒すことで得られる「強化因子」を取り込みながら、己の肉体を鍛え続けるしかない。
2. 魔物は倒すとドロップアイテムを落とす。また一定の確率で「カード化」し、自分の仲間として戦わせることが出来る。また魔物カードは、スキル「カードガチャ」で他のカードと交換できる。
3. ダンジョン内に外部から武器は持ち込めない。持ち込んだ場合はすべてカード化される。ダンジョン内に持ち込める武器は、ダンジョンで得た武器か、カードガチャで得た武器だけである。
4. ダンジョンの強さは最低がDランク、最高がSランクである。また通常の人間の強さはFランク、世界最強クラスでもDランクである。ダンジョンを討伐するためには、人間の限界を超えるしかない。
5. ダンジョンは、地上の144倍の速度で時が流れる。地上の1時間は、ダンジョン内では6日間に相当する。

 世界各国の思惑が蠢く中、40歳の中年男は滅亡を防ぐため、仲間を集めてダンジョンに立ち向かう。彼らは後にこう呼ばれた。「ダンジョン討伐者(バスターズ)」と……


このままだと10年後に世界が滅ぶので複数の勇者PTを育成して、自分もダンジョン攻略に乗り出そうというやつ。
ハック・アンド・スラッシュと会社経営で社会に影響を与えるやつのバランスがいい感じ。
最終的には冒険者ギルド長的なポジションに収まりそう。
関連記事
[ 2019/08/02 21:00 ] 現実 | TB(0) | CM(10)
ダンジョンルール呼んでもいまいち理解ができないのは、わたしだけだろうか?
特にルール1の主語がほとんどないから、対象がなんなのかわからない。
[ 2019/08/02 22:17 ] [ 編集 ]
難しい内容なのかと思って読んでみたけど、
これ理解できないって、やばくない?
[ 2019/08/03 00:33 ] [ 編集 ]
外部から持ち込んだらカード化して使えなくなるって事は…ガチャ素材って事だな!?
課金(購入)して良いとか初心者救済かよ!

って紹介読んでなった
[ 2019/08/03 02:02 ] [ 編集 ]
まあ本編読めばルールに書かれてることは理解できる
ただルール単体だと確かに書き方が不適当だと思う
[ 2019/08/03 05:52 ] [ 編集 ]
ダンジョンにはレベルも経験値もない!→ほー常人の身体能力で戦うハードモードか
強化因子を取り込んで己を鍛えるしかない!→おいこら
[ 2019/08/03 08:27 ] [ 編集 ]
この手のジャンルにつきものだけど
主人公だけ改造コード使ってゲームしてるような流れはモヤモヤする
[ 2019/08/03 08:54 ] [ 編集 ]
小説でガチャとかいっても全部作者の思い通りだからね
[ 2019/08/03 10:14 ] [ 編集 ]
ルール1がゴミだな
実質的には強化因子が経験値でランクがレベルなのに逆張りで名前だけ変えてレベルも経験値もないとか書いてる
素直に「ダンジョンでは強さはランクで示され、魔物を倒すことで得られる「強化因子」を取り込みながら、己の肉体を鍛えることで強くなることが出来る」とかでいいのに
[ 2019/08/03 11:33 ] [ 編集 ]
あくまで「強化因子を取り込みながらダンジョン内で鍛えた結果、存在強度を可視化するランクが変化する」ってことを強調したいんだろうけど、それが他作品との差別化にうまく使われてる感じはしないな。結局ダンジョンアタックしてたら自然と超人になれるって事は変わらないんだから。
あ、内容そのものは面白いと思う。ストーリー的にはこれからが本番だろうけど。
[ 2019/08/03 22:06 ] [ 編集 ]
最近だとブームなのか結構増えてきたけど、貴重な現代ファンタジー枠だし、ストレスフリーで軽くポテチ食べる感覚で読む分にはいいと思うわ
[ 2019/08/05 13:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク