チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

異世界無双には向かない国民性

異世界無双には向かない国民性

留学先に溶け込めず、「日本人がチヤホヤされる世界に行きたい」と願っていた山田太朗は、
ある日、英語により魔術を行使できる異世界・レーヴラインに召喚されてしまう。

さてはこれで自分も勇者として、ハーレムを築けるのか!?と夢見たのも一瞬、
召喚国の王からは不要と断じられ、放り出されてしまった。
なんでも、異世界召喚もグローバル化の進む今日、英語が苦手で潔癖症な日本人はお呼びではないらしい。

運よく美少女三人組のパーティーに拾われ、新人冒険者「ターロ」として過ごすことになった太朗。
生活能力に乏しいニホン人、とまったく期待されていなかった彼だが、
ここにきて、彼の日本人ならではの国民性が、無駄に威力を発揮してきて――?

まじめ、潔癖、小器用、風呂好き、MOTTAINAI。
ターロの発揮する日本人的国民性は、次第に少女たちの心と、世界を変えていく。



異世界がグローバル化してるからこそ際立つ日本の特異性。
アメリカや中国やフランスとかだったらまた別な物語になっていたんだろう。

面白いと紹介されて読み始めた作品。
無欲の聖女様の作者さんの中編で完結してるのが嬉しい。
関連記事
[ 2019/08/19 21:00 ] 異世界 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク