チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

男のロマン、それはロボット —<Infinite Dendrogram>—

男のロマン、それはロボット —<Infinite Dendrogram>—

現実世界で比類なき知性と財力を併せ持ち、それでいて虚弱という青年・真木 正弥。
彼は病院から退院した後、甥の勧めでとあるゲームをやることになる。

そのゲームの名は<Infinite Dendrogram> ——超高性能な管理AIが13体も存在するというそのゲームに興味が湧いた彼は、世界の謎を解き明かさ……ない!

なぜなら、正弥が憧れたのはロボット。
それも、熱血ロボットアニメというド阿呆なアニメにドハマリしていた正弥は、知性とか難しいこと全部かなぐり捨ててゲームへと突入するのであった。



恵まれた才能と有り余る金をゲームにぶち込んで遊ぶ主人公最強系の一つ。
リアルでできないことをゲームでやる。VRMMOを楽しんでるなと思う。
原作でもロボット出てきてたけど、どんなふうに魔改造されていくのか楽しみ。
関連記事
勢いはあるんだけど、原作ファンからするとバランス的にすっごい雑だなぁって印象
とりあえず原作トップ勢とは知り合いにしとけとか、自分の才能であっさり複数超級職取得とか、そういう発想自体は別に悪くないけど、調理の仕方が大雑把ですごく鼻につくって感じかなぁ
少なくともメインウェポンの特典武具の性能は原作読み込んでればさすがに無いわって思う
更新速度の勢いでかろうじて評価できるかもって程度かな。デンドロの二次創作全体が落ち込んでた時期にこれだけハイスピードで更新されれば、それだけで一定の価値はあるだろうねって評価。
[ 2019/08/26 18:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク