チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

ハルケギニア猛将伝

ハルケギニア猛将伝

トリステインの美しき王女アンリエッタは、流されるだけの日々に嫌気が差していた。
魔法学院の旧友を思いだし、自らも使い魔召喚を試みた。光の中から現れたのは、黒い具足の男。
無数の矢を受けて瀕死に扮していた男を、王女は臣下の制止を払って助けた。
一途すぎる愛と戦に全てを捧げた後漢末期の豪傑が、迫り来る新たな乱世に闘志を燃やす。



三国志で大暴れした呂布がハルケギニアにやってきました。
大陸が荒れる気配を感じ取りながらも、まずは静かに使い魔となる。
ワルドがなんかかっこいい。呂布との会話でできる大人な感じがにじみ出てる。
関連記事
[ 2019/09/01 21:00 ] 二次作品 ゼロの使い魔 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク