チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

リアリスト魔王による聖域なき異世界改革

リアリスト魔王による聖域なき異世界改革

【書籍版、好評発売中! コミカライズ連載中!】

朽ち果てた城で、魔王として目覚めたアシト。
『前世の知識』がある彼は、徹底的な『リアリスト』として領地を経営していく。

「魔王様、なんでレベル1の勇者を襲うんですか?」
「育ちきる前に倒す。それが兵法だ」

「魔王様、偽金を敵国に送ってどうするのですか?」
「敵国の経済を混乱させて自滅させる」

「人狼部隊が攻めてきました。銀の弾丸を使いますか?」
「弾丸ではなく、大砲をぶち込め」

こうして古い体質を『改革』したアシト。
民衆からも部下からも愛される領主になった彼は、やがて歴代最強の魔王と呼ばれることになる。



書籍版が出てると聞いて読み始めた作品。
ダンジョンマスターたちの覇権争いを描いているが、人間と交流とかして国力増強に走る。
内容が無難な感じ。速攻で最優クラスの秘書ゲットしたり、ジャンヌ・ダルクが出てきた時点でお腹いっぱい。
関連記事
[ 2020/01/07 21:00 ] 異世界 | TB(0) | CM(2)
序盤でストレスフリーになり物語の起伏すら無くなったよくあるなろう系
[ 2020/01/08 00:42 ] [ 編集 ]
これ連載初期に読んだことあるけど、なんか文章が軽いというか薄っぺらいんだよね。重みがない。
[ 2020/01/08 09:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク