チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

世の中は意外と魔術で何とかなる

世の中は意外と魔術で何とかなる

新しい人生が唐突に始まった男が一人。目覚めた場所は人のいない森の中の廃村。生きるのに精一杯で、大層な目標もない。しかしある日の出会いから物語は動き出す。

神様の土下座・謝罪もない、スキル特典もレベル制もない、転生トラックもそれほど走ってない。突然の転生に戸惑うも、前世での経験があるおかげで図太く生きられる。生きるのに『隠してたけど実は最強』も『パーティから追放されたから復讐する』とかの恥ずかしい設定も必要ない。人はただ明日を目指して歩くだけで十分なんだ。

なるべく目立たず世界を見て回ろうとしたが、結局目立ってしまう男の冒険譚。困ったときの魔術頼み!大丈夫、俺上手に魔術使えますから。※主人公は結構ズルをします。正々堂々がお好きな方はご注意ください。



使える魔術が土・水・雷の3つだけ、どれもがびっくりされるような使い方をして一目置かれたり。
豆を湯がいて枝豆にしたり、バイクが手に入るまではなろうファンタジー。
関連記事
[ 2020/03/22 21:00 ] 異世界 | TB(0) | CM(7)
IQが下がる
これ途中から登場人物が有能になることある?
有能というかその社会設定に対して常識的になるでもいいです…
[ 2020/03/23 00:38 ] [ 編集 ]
粗ばっかりの内容で感想でもあちこちツッコまれてるけど、
作者はいつも適当なレス返しで誤魔化してる
[ 2020/03/23 10:04 ] [ 編集 ]
なろう、に厳密な設定なんて求めるべきではないだろ、駄菓子程度のつまみなんだから
むしろガッチガチのなんか、疲れてなろうで読みたくないなー
[ 2020/03/23 13:24 ] [ 編集 ]
昼寝から起きて紹介見て二十分ちょっとのスコッパ―。この作品には見どころがない
おらこんな小説嫌だ。笛へ帰るだ
[ 2020/03/23 19:10 ] [ 編集 ]
作品の内容もそうだが感想欄見てると、この作者さんも色々と残念な人みたいだね
[ 2020/03/24 20:08 ] [ 編集 ]
前ちょっと読んでたけど、アンチなろう系かと思いきや一般的ななろう作品だったっていう印象
[ 2020/03/25 12:54 ] [ 編集 ]
なろうでなろう作品をディスってる時点でまあお察し
そういう作品を読もうと集まってる人がいる場所でそれを否定したらどうなるかってことに考えがいかないんだから、残念なのはあらすじを読んで分かる通りってことだな
[ 2020/03/27 11:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク