FC2ブログ

チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

#ぐらんぶるで仲間と最高の夏開き 劇場版『ぐらんぶる』の感想

前半はとにかくはだかネタとVAMOSの掛け声から始まるダンス。
中盤は原作のネタを拾いつつ、伊織と耕平のドタバタ学園コメディ。
後半はダイビングあと青春を中心にしつつ、オチは安定のあれ。

特に主人公二人を演じる竜星涼さんと犬飼貴丈さんの役作りにはびっくり。
途中から違和感が全くなくなるので、あのはだかネタとダンスをものにしてるのはすごい。
サークルの先輩たちや学部の同級生も原作もキャラが濃かったけど、劇場版も印象強い。
女性陣もエロいかわいい美しいでかなりいい感じ。

ダイビングシーンも見どころだけど、記憶に残るのはダンスシーン。
インド映画と思うくらいにキレッキレのダンスが。
曲も中毒性があって頭から離れない。踊ってるシーンがギャグシーンなのでなおさら。

日本の映画なのにダンスシーンの印象が強すぎる。
関連記事
[ 2020/08/10 19:32 ] この作品がおすすめ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク