FC2ブログ

チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

ネーベイアの黄金、あるいは辺境の蛮姫

ネーベイアの黄金、あるいは辺境の蛮姫

七大神の迷宮を踏破した者は、どんな願いでも一つだけかなえられると伝わるその世界。
アルトリア王国東方、ネーベイア辺境伯家の末子であり長女である転生者アーリアは、
初陣となったガラハド王国との戦いにおいて、比類なき武勲を立てて歴史に登場した。
しかしその直後、夜会での蛮行が仇となり、大公家の嫡子に婚約破棄を宣言されてしまう。
アーリアはこれ幸いと家を飛び出し、男嫌いの美少女吸血鬼と共に、男装して王国西方へ旅に出る。
目的は神々が住むという迷宮。そして先々で事件を起こしたり事件に巻き込まれたりするのであった。



何度も転生してる最強お姫様が始まりの世界を知るために迷宮に潜るお話。
異世界ファンタジー戦記物語で迷宮攻略も半分くらいを占めるのが特徴。
サクサク進んでいくので読みやすいし更新も安定してる。
関連記事
[ 2020/11/25 21:00 ] 異世界 | TB(0) | CM(3)
転生者多数世界の多重転生一部引き継ぎ有りで実に欲張りセット
余分な描写はばっさりカットしてるし主人公の目的も一貫してるからこの手の設定展開にしては異様にテンポ良かった
熟練プレイヤーが投稿するシリーズ新作の初見プレイ動画みたいな感覚
[ 2020/11/27 06:17 ] [ 編集 ]
既存の話を全部読んでみた結果、転生者要素ありの「戦女神」の舞台をアレンジして利用した2次創作って感じでした
面白くはあるんだけど、ディル=リフィーナ要素に気付いてしまうとあまりに強すぎて困る
王都騒乱編から主人公の外道要素が強くなってくるのもネックですね
[ 2020/11/29 13:26 ] [ 編集 ]
テンポは早いし、そういう軽めの口当たりを意識してるのはわかるけど、
真竜召喚や神殺しに葛藤もなにもないと、なんかこう違う感がね?
ロードスやディル=リフィーナを知っているが故の厄介ヲタの感想と言えばそれまでだけど
[ 2020/11/29 23:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク