FC2ブログ

チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

まもろう、エルフの森!――日本国環境省環境保全隊vs人類至上主義異世界帝国――

まもろう、エルフの森!――日本国環境省環境保全隊vs人類至上主義異世界帝国――

日本国環境省が日本国の自然環境の防衛、そして野生動物の保護とその他生物多様性の確保を任務としており、これを達成するための必要最低限の実力として、旧自衛隊を発展的解消して創設された環境保全隊を保有していることは、誰もが知っている周知の事実である。彼らは旧アメリカ合衆国から戦利品として入手したシャングリラ級大出力電源艦を以て、ついに異世界への扉を開いた。
そこは力ある者が他者を支配する帝国主義の世界――その片隅で弾圧され、いま絶滅の危機にある種があった。その名はセイタカ・チョウジュ・ザル(俗称:エルフ)。
日本国環境省環境大臣は「貴重な種が絶滅するということは、すべて死んでしまうということ。それだけは絶対に避けなければならない」とコメントし、セイタカ・チョウジュ・ザルの保護のため、保全隊の投入を決定した。



なんか色々あってアメリカから分捕った電源艦を異世界に持ち込んで色々とするお話。
あらすじから帝国の龍神様みたいなやうかなって思ったけど、凄まじく過激だった。
関連記事
[ 2021/02/16 21:00 ] 異世界 | TB(0) | CM(8)
もう日本中全ての役所が武装してて笑ってしまう
[ 2021/02/17 02:28 ] [ 編集 ]
特にストーリーもキャラ紹介もなく淡々とエルフ虐待と蛮族虐殺と痛めの日本側のセリフがだらだらと続くよくわからない作品
どう読むのが面白いのか教えてほしい
[ 2021/02/17 18:32 ] [ 編集 ]
ちょっとえぐいというかグロイっすね……
2話でギブアップしてしまった
[ 2021/02/17 18:55 ] [ 編集 ]
この作者の作品は「人類滅亡前夜に、日本国を喚ぶな!」とか
ちょっとどの層狙ってるのかわからなくなる時がある
[ 2021/02/17 21:00 ] [ 編集 ]
敵が馬鹿なことより敵を小馬鹿にするほうが嫌悪感わくもんなんだな
物語上のギミックなのかもしれないけど途中でギブしそう
[ 2021/02/17 23:48 ] [ 編集 ]
登場人物の一人に「鬼威」の名前が見えた瞬間
「ゆっくり虐待」の亜種だと分かったので
心の中の倫理スイッチをオフにして感想を

「力量差も見抜けない愚劣で滑稽な存在に、その愚かさを徹底的に分からせるのは気持ちいい」
「圧倒的な力で弱者を蹂躙するのは最高だぜぇ」
「下らない正論を吐いてるみたいだが、力の伴ってない言葉など、無力無力ぅ!!」
「悪いのは俺ではない。お前が弱すぎるのが悪いのさ」

と、圧倒的な暴力で弱者をリンチすることに、快感を感じられる人にピンズドの作品だと思います

倫理スイッチを戻して冷静に感想を書くと、この作品の日本がやってることは
「異世界の差別主義者を更に悪質にしただけのクソダサい存在」としか言いようがありませんが
どんな犯罪行為でも自由に空想して愉しむ自由があり
こうした悪趣味な創作作品にも一定の需要が存在する以上
読み手側がわきまえた上で、趣味が合うならこっそり愉しめば良いのではないでしょうか

※「鬼威」という名字=「鬼威さん」。
つまりゆっくり虐待を趣味として嗜む人によく振られる名字なので
作者もそうしたことを全部分った上で書いていると思われます
[ 2021/02/18 02:41 ] [ 編集 ]
どう読めば面白いのか理解できないならスルーすればいいのに
国語の授業で登場人物の気持ちを理解できない小学生みたいやな
[ 2021/02/18 11:49 ] [ 編集 ]
この作者さんの作品はグロ描写が有ったり人を選ぶってのは分かる
他作品は終始主人公勢力が劣勢な状態とか転移先に現代日本よりヤバい奴らが居るなど嫌いな人も多いだろうなと
今作はずっと無双状態なので逆に不思議な感じがする
[ 2021/02/18 15:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク