チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

龍と紅の少女たち

龍と紅の少女たち

獣に人を喰わせてはならぬ、魔物になるから――
そんな言い伝えがある世界で主人公は竜に喰われてしまう。
主人公は龍になっていた。コレは龍となった青年と人との記録である。

長命種たる龍と可能性の刹那たる人。
流れる時間は残酷で、想い人はさきに逝く。

時間の流れの差を顕著に感じさせる作品。
龍になった頃、時間の流れは人と同じ体感だった。
想い人が死んだ時、彼は本物の龍になったのかもしれない。

どことなく、しんみりする作品。
完成度が非常に高いだけに更新停止は非常に残念。
関連記事
[ 2012/06/25 21:00 ] 異世界 | TB(0) | CM(2)
一線を凌駕って何なんだよw
[ 2012/08/14 17:51 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 一線を凌駕って何なんだよw
表現がおかしかったですかね?修正しておきます。
[ 2012/08/14 19:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク