fc2ブログ

チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

透き通る世界で、月の香りがした。

透き通る世界で、月の香りがした。

ゲヘナ学園の生徒とも関わりを持つ月見アラヤという少女は、トリニティの中でも有数の異端者であった。何を考えているのか分からない得体の知れなさや、凡人には理解できぬほどの高次元的思考から発される言葉の数々に、誰もが困惑し、恐怖し、目の上のたんこぶや腫れ物のように扱った。

 だからだろうか。月見アラヤという少女を恐れた権謀策略を巡らせる生徒の手引きにより、殺される一歩手前の重症を負う。そして今日まで、意識不明のまま病院で眠っていたのである。

 彼女と交流のあった者は大なり小なりキレた。それはそれは恐ろしい祭が始まるほどに。



 そして一年後、彼女は目覚めた。宇宙のように美しく、青ざめた瞳は透き通った世界で何を見る。



ブルアカの一部のキャラの監修にフロムが協力していたらという作品。
ヤーナムとキヴォトスとが根幹でガッツリ絡んでいる設定。
内容がよくある主人公蹂躙系になっているのが惜しい。たまに掲示板パートが入る。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク