fc2ブログ

チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

皇帝陛下の懐刀――帝国宰相・柳井義久

皇帝陛下の懐刀――帝国宰相・柳井義久

【新章突入!】サラリーマン、無職、帝国宰相――立身出世は男の本懐?

柳井義久四六歳。元民間軍事企業勤務のサラリーマン……だったはずなのだが、いつの間にやら男爵閣下。自分を取り立てた絶世の美女の公爵殿下の依頼を受けて、数々の戦場や厄介ごとを渡り歩いた中年男性は、いよいよ皇帝に呼び出され、新たな職を与えられることになるのだが――

大宇宙を股に掛けた民間軍事企業“逸”般サラリーマンの日々の仕事を描いていく長編作品、新章突入。



弱小民間軍事会社の課長が機転を利かせて事件を解決したことをキッカケに出世していく作品。
宇宙を舞台にした島耕作チックな作風といえばそうなのかもしれない。
色んな要素がいい感じにミックスされているのですごく楽しみ読めた。
関連記事
[ 2024/04/23 21:00 ] SF | TB(0) | CM(1)
気になる部分が多すぎて個人的にはギブアップ
北天南天および東西で宇宙を分けたりとかそういうの
[ 2024/04/24 18:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク