チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

幻想立志転生伝

幻想立志転生伝

前の人生で自殺した。その罰なのか転生先で記憶を持って生まれてしまった。
しかもボンクラ領主が治めるカソの村の農民へ。
なまじ日本語が残ったせいで言葉をうまく喋れず、それに憂いた父親に体を鍛えられる日々。

時が経ち16になったある日。運命の時が訪れる。
魔物の襲撃で村が壊滅してしまった。
たった一人生き残った主人公。彼は村を捨て冒険者で一旗揚げることを決意する。

魔法の呪文が日本語だったり、とある魔物の一派と契約を結んだり。
ご都合主義はあるものの、引き締める所はきっちり締める。
破天荒な物語を最後まで読み得えた時には、きっと充実感が胸にあると思う。

題名が短く的確に内容を表している。
本編も大きく幾つかの章にわかれており、文量もバッチリ。
冒険者としての出世や権力者としての政略、商人としの陰謀、指揮官としての戦争。
様々な要素を一作で味わえる作品。


一番最後の蛇足的エピローグと彼らのその後は、続編の物語を読んでから読もう。
続編の紹介は明日にするよ。今日紹介して一日で読み終えた猛者はちょっと休憩してね。
関連記事
[ 2012/10/21 21:00 ] 異世界 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク