FC2ブログ

チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

花鳥風月が歩き出す

花鳥風月が歩き出す

それは何一つ得るもののなかった、一人の男への贈り物。
『こうで在れ』と願われた男が、『造られた存在』の名を持って呼び出された男に抱いた、僅かな同情が生んだ贈り物。
男は新しい世界で、新しい風と共に、夢半ばで届かなかったかつての理想を目指して、歩き出す―――

かつての風牙亭で連載されていた作品。
アサシン、佐々木小次郎。彼が麻帆良に訪れる話。

することがないからと刀を振り続け、魔法の域にまで昇華させた異才。
その剣の切れは麻帆良でも鈍ることはない。
自分の剣は必殺足り得なかった。今度こそ必殺にまで至らせる。

今は更新停止中。エヴァとの戦いが終わって、修学旅行編で止まってる。
小次郎が主人公の作品はとても貴重。
連載当時はそれだけでとても面白く感じた作品。
関連記事
[ 2012/11/18 21:00 ] 二次作品 ネギま! | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク