チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

死と薔薇の夜(Dies irae×HELLSING)

死と薔薇の夜(Dies irae×HELLSING)

いくつか有る短編の中の一作。
最後の大隊が第二次アシカ作戦を決行しロンドンを襲撃していた時。
飛行船には他の吸血鬼と違う吸血鬼がいた。
聖槍十三騎士団黒円卓第四位、ヴィルヘルム・エーレンブルグ=カズィクル・ベイ。
串刺公の血を聖遺物とする化け物。交わした契約に従い、彼は大隊に力を貸す。

ベイ中尉の再現度が素敵。
聖遺物や送られた魔名が伏線となっている。
原作をプレイしていて、HELLSINGファンの人に読んで欲しい作品。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク