チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

人外物のおすすめ

紹介した作品で人外タグが付いてるのが50作品。
その中で特におすすめしたい作品をいくつかピックアップ。
今回はオリジナルのみ、二次創作は数が少ないから。

迷宮の王
主人公はミノタウロス。迷宮序盤のボスとして誕生。
敵を倒したいが為に冒険者の能力を得て、己より強い敵と戦っていく。
牛頭主人公の第一部、人間が牛頭に挑む第二部。最後の戦いの外伝。
完結済み。強者との戦いを求めて彷徨うタイプ。

杜人記-ゆるゆる土着神-
原始時代に時間逆行、結婚して子をなし大往生。
死んでも霊魂は残り、祖霊崇拝で土着神へ。
日本神話と日本史とを上手く絡めながら進行していく。
本編完結済み、外伝連載中。内政要素も若干あり。

ゴブリンの王国
強烈な飢餓によって目が覚めれば、そこは大森林。
ゴブリンになった男は神々の干渉を受けつつも王を目指す。
第一部完結、第二部連載中。戦記物と成り上がり物が合わさった建国物。
主人公が非常にカリスマがあってかっこいい。

ロボットになった男
気がついたらロボットになっていた。
戦争中なので戦場に行かなければいけない。偵察型で新人パイロット。
まともにぶつかれば勝ち目がない中、周囲の状況と己の特性で切り抜ける。
意思疎通ができないのに人機一体を成していくのは燃える。

ヴァルチャー
ゲームをしていて気がついたら、ゲームのキャラになっていた。
嫌悪され迫害される種族になって、必死に生きる。
終始人類の敵扱いでヒロインももちろん人外。
完結済みの人外憑依の立身出世で建国物。

イモータル×ソード
要領が悪くようやくコツを掴みかけた時に死んだ。
目が覚めたらスケルトン。骨になってもすることは変わらない。
迷宮でひたすらに強さを求める第一章。迷宮の外に出て強さを求める第二章。
第二章からちょっと読む人を選ぶかも。

龍と紅の少女たち
獣に人を喰わせたら魔物になる。そんな伝承がある世界。
主人公は竜に食われて龍になった。
復讐を誓った想い人と和解し、しかし寿命の差で彼女は先に逝く。
時の流れの差異を感じさせる、どこかしんみりした雰囲気の作品。

マンドレイク・フォレストキング
たった一株のマンドラゴラ。それが知恵を持った時、人類の悪夢の時代が幕を開ける。
単一種でダンジョンをなすまでに成長、オークを手先とし森をどんどん広げる。
誰が呼んだか森蝕時代。全球凍結まで行き、その種は世界を超える。
完結済みでエンディングがSFチック。

つんでれダンジョン
前人未到の最終ダンジョン。その意識はなぜか子供に優しかった。
間違ってそのダンジョンに来てしまった幼女。
世話を焼いて返そうとするがなつかれた。最終話は色々と卑怯。
エンディングまで呼んだら感想板へ。番外編があるよ。

関連記事
[ 2013/04/28 21:00 ] この作品がおすすめ | TB(0) | CM(2)
ゴブリンの王国は登場人物が格好良いですよね。
人外ものとしては珍しく苦戦苦戦の連続で、主人公の熱い性格、部下の忠義が展開を最高に盛り上げてくれる。

最初はRe:Monsterの方が好きだったけど、赤熊討伐後は評価が逆転したのを覚えてます。
[ 2013/04/29 17:43 ] [ 編集 ]
Re: 伝次郎さんへ
> ゴブリンの王国は登場人物が格好良いですよね。
ほんとにそう思います、展開が一つ一つ王道で熱いんですよね。
神様からの干渉もいい具合に独自性がありますし。
これからも注目したい作品です。
[ 2013/04/29 20:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク