チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

深遠なる迷宮

深遠なる迷宮

がつくと見知らぬ部屋にいた。そこは未知の世界。未知へと続く、暗く深き『深遠なる迷宮』。
    「家族のもとへ帰るために」
        その想いを胸に、心優しき雷光の少女と共に、俺は迷宮へ挑む──。
          
夢のなかで何かに問われた。
迷宮の攻略要員に選ばれた、好きな能力を思い浮かべろ。
無意識の内に選んだのはキャラクター召喚。
創作物の登場人物を一人召喚出る技能だった。

最初に起きるであろう混乱はバッサリと切り捨てている。
称号や魔力などゲームっぽい要素を残しながらも、圧倒的リアル。
召喚するキャラクターたちの力を借りながら、迷宮を攻略していく。

オリジナルの迷宮物のカテゴリーだが、スターシステムのクロス物の方が正しい。
リリカルなのはやFATEなどのキャラクターたちが召喚される。
彼らから教えを請いつつ、スキルなどの助けもあってなんとか戦える。

同じ境遇の人物にも出会え、剣の師匠もできて物語はこれから本番を迎える。
聖なるかなの二次創作もあるが、自分はこっちのほうが好み。
関連記事
[ 2013/04/30 21:00 ] 異世界 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク