チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

東方単車迷走

東方単車迷走

古き日本にタイムスリップした、紅い単車の迷走記。
よく見る幻想入りSS。

何故か気がついたら単車になっていた。
あっちこっちに入り回っている内に増える知人。
誰かを背中に乗せながら、今日も単車は道を行く。

題名が作品をよく表している。
出会いと別れを繰り返しながら、自身の存在について苦悩する。
自分は妖怪なのか、人なのか、道具なのか。

様々な人妖の手に渡りながら旅する単車。
彼は自分の存在を定義付けれことができるか。
まったく人型にならないのも特徴的。
関連記事
[ 2013/04/26 22:34 ] 二次作品 東方 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク